Sponsored Link

あごニキビができやすく治りにくい理由

ニキビは顔のいたるところにできるものですが、中でもあごは、思春期の男性や大人の女性がニキビができやすく、また治りにくいことに悩む場所です。
どうしてこのような傾向があるのでしょうか?

 

あごニキビ

 

あごニキビができる理由

実は、顎にニキビができるには、それなりの理由があったのです(゚д゚)!

 

乾燥しやすい

顎は、男性にヒゲが生えることからもわかるように、毛穴はあり皮脂腺も存在するのですが、汗腺はほとんどなく、汗をかきません。
故に、意外に乾燥しやすい場所なのです。

 

故に、顎やフェイスラインは、皮脂があるため一見潤っているかのような錯覚を起こしてしまいますが、実は乾燥しているという「インナードライ」の状態なのです。

 

これはまさにニキビができやすい環境ですよね。
だから、ニキビができやすいということになるのです(>_<)

 

 

毛穴が小さい

顎は乾燥しやすい・・・という事情故に、顎の毛穴は他に比べて収縮し小さめといえるようです。

 

毛穴が小さいとどういうことが起こるのでしょうか?
それは、ちょっとしたターンオーバーの乱れや角質が硬くなる角化症が起こった場合に、毛穴に古い角質等が詰まりやすいということ。

 

毛穴に角質や汚れなどが詰まってしまうと、そこに皮脂がたまってニキビができてしまうので、もともとあごはニキビができやすい環境にあるといえるのです。

 

 

ストレスやホルモンバランスの変化の影響を受けやすい

顎はホルモンバランスの影響を受けやすい部位といわれています。

 

なので、成長著しくホルモンバランスが急激に変化する思春期の男性や、生理や妊娠・出産などでホルモンバランスが変化する大人の女性は、顎にニキビができやすいのです。

 

また、そこにストレスも関係しています。
なぜなら、人は過度のストレスを感じると、男性ホルモンの分泌が盛んになり、結果、皮脂が過剰に分泌されたり、肌に角化症がおきてターンオーバーが停滞したりします。
しかも同時に、バリア機能も低下するので、乾燥が起きてしまったりもするんです。

 

これらはつまり、ニキビができやすい環境そのものです。

 

 

これらの理由により、顎やフェイスラインはニキビができやすいわけですね。

 

あごニキビが悪化しやすく治りにくい理由

以上のように、ニキビができやすい環境であるあごは、一旦できてしまったニキビが悪化しやすかったり、治りにくかったりする理由も存在します。

 

 

それは、男性の場合は、毎日のひげそりで肌にダメージを与えてしまっていること。
カミソリをあてるということは、少なからず角質層を傷つける行為ですし、肌の弱い人にとっては確実に肌にダメージを与えてしまうことになりますよね。

 

また、女子にとっては毎日メイクをするので、その洗い残しがたまりやすい場所でもあります。

 

さらに、顎やフェイスラインは何気なく指で触ってしまいがちな場所。
手にはばい菌がたくさんついているものなので、むやみにニキビを触ったりすることは、悪化させてしまうことにつながるのです。

 

 

このような理由から、顎ニキビは悪化しやすく治りにくい。
それでいて、繰り返しできやすいものといえるわけですね。。。

 

あごニキビを治すためには

ということは、顎ニキビを治すためには、上記の内容一つ一つに対し、対策を立てればOKということになります。
つまり・・・

 

  • 洗顔時には洗い残しや流し残しができないように気をつける
  • 顎の皮膚が乾燥しないように十分な保湿を行なう
  • ストレスをためないよう発散することを心がける
  • バランスの良い食生活や睡眠時間の確保など規則正しい生活習慣を送る

 

これらのすべてを行なう必要があります。

 

あごニキビ

 

特にスキンケアに関しては、保湿効果の高い顎ニキビ専用のケアクリーム
がありますので、そちらを活用してケアするととてもいいですね♪

 

 

 

 

関連ページ

大人にもニキビケアが必要なの・・・
大人は10代の思春期ニキビとは違う原因のニキビに悩まされます。そのニキビケアに効果的なものとは何でしょうか?
ニキビの芯って何?どうしたらいいの?
でき始めのニキビに見られる芯は潰して出してしまっていいのでしょうか?その具体的方法についてご紹介します。
ニキビの原因はこんなにいろいろ・・・
大人ニキビができる原因を、直接的原因とその背景にある大人ならではの複雑な原因に分けて考えてみましょう。
ニキビのできやすい場所はココ!
思春期ニキビができやすいTゾーンに対し、大人ニキビができやすいのはUゾーン。そうなるにはそれなりの理由がありました!
皮膚科でニキビ治療を行なう場合・・・
皮膚科でニキビ治療を行なう場合の具体的な治療内容について、まずは保険適用内でのものについてまとめてみました。
自由診療のニキビ治療は美容皮膚科で
美容皮膚科で行なわれる自由診療でのニキビ治療について、具体的にどのようなものがあるのかまとめてみました。
ニキビと食べ物の関係もなかなか重要なんです・・・
ニキビを発生させたり悪化させたりする食べ物にはどのようなものがあるのか、逆にニキビを治すための食べ物にはどのようなものがあるのか、まとめてみました!
ニキビは遺伝する?しない?
「ニキビは遺伝するものなの?」という疑問に対して、遺伝するものとしないものについてまとめてみました。
大人ニキビはなぜ重症化しやすい?
大人ニキビは思春期ニキビに比べて重症化しやすい!それには大人なりの事情がいろいろあるんですね。
中学生のニキビを治す方法
思春期ニキビができ始める中学生の肌は、成長途中の大事な肌。そんな肌にふさわしいスキンケアを心がけましょう♪
ニキビケアにおすすめの化粧品は?
ニキビケアに使う化粧品には、ニキビができる原因や過程を踏まえ、ニキビができにくい処方がなされたノンコメドジェニックコスメがおすすめです。
ニキビケアのための洗顔「さっぱりしたい」は危険です!
ニキビは確かに皮脂がたまってできるものではありますが、洗顔でさっぱりさせてしまうのは危険!それはなぜなのでしょうか・・・
ニキビ治療に女性ホルモンが有効!
ニキビにはホルモンバランスが大きな影響を与えます。特に大人ニキビにおいては、女性ホルモンを味方につけることが必要なんですね。
ニキビケアにおける洗顔方法のポイントとは?
デリケートなニキビ肌の洗顔においては、洗顔料の選び方だけでなく洗顔方法も気をつけるべきポイントがあります。
ストレスがニキビに与える影響とは?
「美容の大敵」といわれるストレスは、ニキビにどのような影響を与えるのでしょうか?
睡眠不足はニキビの原因に十分なり得ます!
「睡眠不足は肌に悪い」ということは一般的に良く知られていることですが、ニキビケアにおいてはストレスと直結する重要な原因となっているのです。
ニキビの原因菌である「アクネ菌」ってどんな細菌?
顔にできるニキビの原因菌は「アクネ菌」と呼ばれるものなのですが、実はこのアクネ菌は肌に常に存在している常在菌だったのです!
大人ニキビの治療法である「ホルモン治療」とは?
大人ニキビの大きな原因「ホルモンバランスの乱れ」に対して、「ホルモン治療」というものがあります。
大人ニキビがおでこにできる原因は・・・
Tゾーンと呼ばれるおでこ大人ニキビができる場合、不規則な生活と睡眠不足が原因の場合が多くみられます。
ニキビ跡は引き続きの治療がかなり大事!
ニキビの中でも重症化・慢性化しやすい大人ニキビは、根治するためにもニキビ跡の治療も大事なのです。
チョコを食べるとニキビはできるの?
「チョコレートを食べたらニキビができる」といわれていますが本当なのでしょうか?その真偽についてまとめてみました。
白ニキビができたら・・・
白ニキビって何?白ニキビができてしまった時はどうしたらいいの?などについて、まとめてみました。
赤ニキビはこう対処する!
炎症ニキビといわれる「赤ニキビ」は、この時点できちんと対処して治しきらないと、より重症化して膿んでしまうことになり大変です。
えごま油でニキビがきれいに!
あの「ざわちん」さんも実践したえごま油での腸活!えごま油を摂ればニキビがきれいに治るようです。
ニキビができてしまった時につける薬は・・・
ニキビができてしまった時、どのような薬をつければいいかについてまとめてみました!
ニキビケアに「ナチュラルアクアジェルcure」が人気の理由
ピーリング化粧品「ナチュラルアクアジェルcure」がんキビケアに人気の理由についてまとめてみました。
ニキビは潰してはいけないの?
ニキビができてしまったら、「潰して治すべき」という意見と「絶対に潰してはいけない」という意見がありますが、本当はどちらなのでしょうか?
飲み物もニキビに関係する?
ニキビの予防やニキビができているときの改善に聞く飲み物、またニキビに良くない飲み物についてまとめてみました。
お風呂を活用してニキビを治す方法
お風呂は入り方次第では、ニキビとってよい影響も悪い影響も与えることになりますので、よい影響を与えるようなお風呂の入り方を学んでおきましょう。