Sponsored Link

毛穴の角栓はすべて取り除いていいの?

毛穴に詰まった角栓は、そのまま放っておくと酸化して毛穴の黒ずみとなってしまうし、ますます皮脂が詰まってニキビができたり、毛穴が開いたりしてしまいます。
だから取り除いちゃう・・・というケアを繰り返しているのですが、そもそも角栓というのは、毛穴からすべて取り除いてしまっていいのでしょうか?

 

毛穴 角栓

洗っても洗っても新たにできる角栓なので、「もしかして、これには意味があるのでは?」と思い、調べてみました!

 

角栓の役割

角栓とは、ターンオーバーで排除されるはずの剥がれおちた古い角質が肌の上にとどまり、汗や皮脂、その他のホコリなどと混ざり合って毛穴に入り込むものですよね。
だから、ついつい私たちは「余分なもの」としてすべて除去しようとしてしまうのですが・・・

 

実は、角栓には毛穴を外部から侵入する細菌から守るという役割があったんです(゚д゚)!

 

 

毛穴について、私は肌にあいた穴という認識だったので、漠然と肌の内部だと思っていましたが、毛穴はは肌表面にできたくぼみなので毛穴の内部は皮膚の外側、つまり肌の外部だったんですね。

 

だから、細菌だってつきやすい・・・
そこを守っているのが角栓だったというわけです(゚д゚)!

 

 

・・・ということは、角栓は邪魔者などではなく、必要があって毛穴に存在しているということ。

 

問題となるのは、その角栓の量が多すぎて毛穴を塞いでしまう場合だったのです!!!

 

 

毛穴 角栓

もっと詳しく調べてみると、肌が健康できちんと正しいお手入れが行き届いているならば、肌のターンオーバーによって古い角栓はきちんと除去され新しいものが入れ替わるのだそうです。

 

それが上手くなされずに蓄積し、酸化したものが固まってしまうと黒ずみになるし、角栓が多すぎて毛穴が詰まってしまった場合、皮脂が底にたまって塞がれてしまうので、嫌気性の常在菌であるアクネ菌が繁殖しニキビができてしまうのです。

 

なるほど・・・

 

毛穴のケアは、「とにかく角栓をすべて取り除け!」じゃなかったんですね。

 

 

ということは、クレンジングでメイク汚れはきちんと落とさなければいけませんが、洗顔は強すぎないものを考えなければいけませんね。
そして、洗顔後の保湿も丁寧に行なわなければ、肌の健康は維持できません。

 

 

これからは、角栓にも気を遣いながら毛穴ケアをしていきたいと思います( `ー´)ノ

関連ページ

毛穴ケアってどうしてますか?
キメの整った透明肌を目指すなら毛穴ケアは欠かせませんが、毛穴に詰まった角栓をとるためにどのようにケアしていますか?
毛穴ケアの洗顔には泥(クレイ)がおすすめです!
毛穴ケアの基本である洗顔には、毛穴汚れは落としつつも肌にやさしい洗顔料を使いたい!それには泥(クレイ)がおすすめなんです。
もしも毛穴に黒ずみができてしまったら・・・
毛穴に詰まってしまう角栓は毎日の洗顔と毛穴の引き締めでケア!・・・でも、黒ずみができてしまったら、スペシャルケアの対策を行ないます!
汚れだけじゃない!毛穴の黒ずみ原因
毛穴の黒ずみは絶対に汚れだ!・・・と思っていたのですが、調べてみるとそれだけじゃない!!産毛やメラニンの沈着も原因の一つでした。。。
ニキビ跡の毛穴の開きが気になる・・・
大人になってからできるニキビは治った後もちょっとしたニキビ跡を残すので、それが毛穴の開きとして目立ち困ってしまいます。。。
毛穴に詰まった角栓を押し出すなんて・・・
普通にきちんとケアしているつもりでも角栓が毛穴に詰まってしまうのはよくあること。でも、詰まってしまった時、角栓を押し出すなんてことはしない方がいいと思うんです。。。
自宅のスキンケアで毛穴の開きを治すには・・・
毛穴の開きは黒ずみと同様、その他の肌トラブルも引き起こします。開いてしまった毛穴は自宅でしっかり治すケアを行ないましょう。
毛穴ケアに使う化粧水は使い分けが肝心!
毛穴ケアに使う化粧水は、その場面場面で必要性に応じて使い分けるのがベストです
毛穴ケアに蒸しタオルは重宝します!
自宅での毛穴ケアに意外に重宝する蒸しタオル。毛穴の黒ずみをとるときにも毛穴の開きを治す時にも状済み使えば効果がアップしますよ!
剥がすタイプの毛穴パックは危険です!
毛穴が詰まってしまった時、強制的に角栓を取り除く方法として剥がすタイプの毛穴パックを使ってしまいがちですが、それは肌のダメージを考えると危険なことなんです。
美顔器を使えばエステ級の毛穴ケアが可能です!
スチーム式、レーザー式、イオン導入、超音波式・・・とさまざまな方式の美顔器が発売されていますが、これらを使えばエステ級の毛穴ケアが可能です。
赤い毛穴は炎症の証!?…だけじゃない
毛穴は黒いものばかりとは限らず、赤くて悩む場合もあります。その場合、まずは炎症が疑われますが、実はそれだけではないんですね。
毛穴ケアに有効なピーリングは・・・
毛穴ケアにはピーリングが有効な方法ではありますが、使い方を間違えると逆に肌への負担となってしまうので注意が必要です。
綿棒とオイルで毛穴ケア
今、イチゴ鼻の毛穴ケアにオイルを染み込ませた綿棒でクルクルするケアが評判です!
毛穴をなくす下地ってあるの?
毛穴をなくす下地でありながら皮脂をコントロールして化粧崩れを防ぐ・・・そんな化粧下地をご紹介します。
取れない毛穴の黒ずみにはピーリングジェル!
どうしても取れない毛穴の黒ずみはピーリングジェルで取ろう!
ワセリンで毛穴の開きを治す
保湿税として使われるワセリンは毛穴の開きを治す効果があるといわれていますが、そこには気をつけたい注意点もあります。
毛穴のテカリを抑える保湿化粧品
テカリが気になるこの季節にふさわしい毛穴ケア用美容液をご紹介します。
毛穴の開きを治すにはレーザー治療が効果的!
ニキビ跡や年齢肌など気になる毛名の開きはレーザー治療を受けるのが効果的です!
毛穴ケアには紫外線対策が必須
紫外線はシミだけでなく毛穴の開きももたらすため、毛穴ケアには紫外線対策が必須なのです!
毛穴から皮脂が過剰分泌する原因とは?
毛穴からは皮脂が分泌されるのが普通ですが、その量が過剰な場合は、単にオイリー肌だから・・・ではなく、乾燥が原因となっている場合があります。
たるみ毛穴に効く化粧品とは?
40代の女性に多く見られるたるみ毛穴は、放っておくと帯状毛穴という目立つ肌トラブルを招くので放ってはおけません!
黒ずみができた毛穴は炭酸水で洗顔するといい!?
黒ずみが気になる毛穴の洗顔には、予洗いやすすぎの水に炭酸水を使うと効果的といわれています。
熱風による毛穴の開きは冷やしただけでは治らない!
レジャーで海や山を訪れた場合、熱風で毛穴が開くことがありますが、その際の毛穴の開きを治す方法についてご紹介します。
いちご鼻の改善には話題のリメリーを!
ブツブツと黒ずみが目立ついちご鼻の原因は、毛穴の詰まりと乾燥。でも、汚れを取り退くことばかりに一生懸命になっていると、肌は乾燥するばかりでいちご鼻は治りません。
キャラとプチプラが話題の毛穴黒ずみ洗顔料「毛穴撫子」
プチプラなのがウケて若い世代を中心にちょっと話題になっている、毛名の黒ずみ洗顔料「毛穴撫子」について調べてみました。
背中にも毛穴パックが必要って本当?
毛穴パックが必要となるのは、皮脂腺の多いTゾーン。そのTゾーンは実は背中にもあるのだとか!・・・ということは、背中にも毛穴パックが必要なのでしょうか?
赤みやかゆみを伴う毛穴の炎症への対処方法
毛穴は意外と炎症を起こしやすく、すぐに赤みやかゆみを伴いますが、夏場は特に最近が入り込むと重症化しやすいので注意が必要です。