Sponsored Link

乾燥肌に必要な保湿とは?

私たちの肌において潤いを保持してくれ、外部の刺激から守る役割をしてくれているのは角質層ということですが、そこでは具体的にどのような潤い成分が活躍してくれているのでしょうか?

乾燥肌 保湿

 

肌の潤い保持機能

肌の潤いを保ってくれている要素をご紹介しますね♪

 

皮脂膜

毛穴から分泌される皮脂と汗腺から分泌される汗が混ざり合った、いわば「天然のクリーム」といわれるもので、皮膚の表面を覆うことで角質がはがれるのを防いだり、お肌の水分が蒸発するのを防ぎます。

 

触ったときに感じるお肌の滑らかさを保つのも皮脂の役割だそうです。

 

だから、ニキビケアにおいても皮脂がたまればニキビができますが、根こそぎ取り除いてはいけないもの。
「皮脂はある程度必要」というのはこういうことなんです(#^.^#)

 

 

NMF(天然保湿因子)

アミノ酸、ミネラル、尿素などの成分から構成されている保湿要素で、水分を吸着して角質層内で保持し、お肌の柔軟性と弾力性を保つことに貢献してくれます。

 

肌における保湿の割合としては約2割を担当してくれている要素ですね。

 

 

細胞間脂質

肌の潤い成分の中で約8割という大きな役割を占めるのが、主成分セラミドや遊離脂肪酸、コレステロールといった成分から構成されているこの細胞間脂質。

 

角質細胞同士の隙間を埋め、外部からの刺激の侵入や、体内の水分の過剰な蒸散を防いでくれています。
肌における大事な油分ということですね。

 

 

特に主成分であるセラミドの果たす役割は大きく、生きている細胞の時は細胞内を満たし、ターンオーバーで肌表面に押し上げられて死んだ細胞となってからは細胞間脂質に放出され、細胞間同士の隙間を埋めるようにもなります。

 

 

だから、このセラミドが不足すると、肌は大いに乾燥するということなのです(>_<)

 

乾燥肌 保湿

 

保湿成分といえば、ヒアルロン酸が一番有名ですし、肌のハリを維持するにはコラーゲンだって必要です。
でも、肌の乾燥を補うとしたら、このセラミドが最も必要とされる成分なんですね。

 

因みに、このヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドが三大保湿成分といわれるものなんですよ(*^-^*)

関連ページ

乾燥肌対策で大切なことは・・・
乾燥肌の人はもちろん、そうでない人も冬は乾燥する季節なので対策をきちんと取らなければいけません。そのために必要なポイントをまとめてみましょう。
乾燥肌になってしまう間違ったスキンケア
乾燥肌になってしまう一番の原因は、日々の間違ったスキンケアにあるといわれています。それはどういうものなのでしょうか?
こんなクレンジングは乾燥肌には危険です・・・
スキンケアの中でもっと肌がダメージを受けるのがクレンジング。乾燥肌の人にとって危険なクレンジングについてご紹介します。
乾燥肌を慢性化させない洗顔とは・・・
洗顔もクレンジング同様、肌の潤い成分を流出させがちなスキンケアですが、できるだけそのリスクを軽減させる洗顔のポイントがあります。
冬は全身が乾燥し老化が進みます!
乾燥肌に悩む、そんな方向けに化粧水、クリームなどの情報をまとめています。
乾燥肌に特有のかゆい悩みを解消
乾燥肌の人はかゆみを伴うことが多いというのが悩みの一つですが、これを解消するにはいくつか気をつけるポイントがあります。
食事でも行える乾燥肌対策
乾燥肌対策は化粧品によるスキンケアだけでなく、食事からも行なえます!
乾燥肌に必要な保湿成分「セラミド」とは
三大保湿成分の一つであり、細胞間脂質の主成分である「セラミド」は他の保湿成分と違いなぜ重要なのでしょうか?
乾燥肌にビタミンCは相性が悪い!?
ビタミンCは万能の美容成分・・・ではないんですね。実は乾燥肌に相性の悪い成分でした。
冬は暖房器具による乾燥肌にご用心!
寒い冬にはエアコンやストーブ、こたつなど様々な暖房器具を使いますが、」これらの暖房器具による乾燥肌には気をつけなければいけません。
乾燥肌が始まる30代におすすめの化粧水
25歳あたりで曲がり角を迎えたお肌は乾燥肌の傾向へ・・・そんな30代におすすめの化粧水とは?
乾燥肌におすすめのボディソープ♪
ボディソープは確かに体を洗うものではありますが、乾燥肌の人は洗浄力よりも肌への低刺激性にこだわらなければいけません。
乾燥肌と大人ニキビの密な関係・・・
乾燥肌は大人ニキビが発生する素地を作ってしまいます。なぜ乾燥がいけないのか?それを理解してニキビケアに努めましょう!
全身の乾燥肌にはプチプラ化粧水でケア
もともと乾燥肌体質の人で全身の肌が乾燥肌・・・という人には、お風呂上がりのプチプラ化粧水でのケアがおすすめです♪
乾燥肌の人はシャンプー選びも慎重に!
頭皮も肌の一部なので、シャンプー選びや洗い方を間違えるとどんどん乾燥が進むようになってしまいます。
乾燥肌におすすめのファンデはエマルジョンファンデーション
乾燥肌の人は時間が経つとファンデーションがヨレたり、しわに入り込んだりして困ってしまうものなのですが、素すすめのファンデーションがありました!
乾燥肌におすすめの入浴剤がありました!
毎日の入浴が招いていた「過乾燥」から肌を守る、潤いの入浴剤がありました!
乾燥肌に肌断食はアリ?
最近何かと話題の「肌断食」。 一切のスキンケアを絶つこの肌断食は乾燥肌の人にもアリな方法なのでしょうか?
乾燥肌の人が常備しておきたい保湿剤「ワセリン」
乾燥肌に悩む人にとって、最も重宝する保湿剤が「ワセリン」。一つは備えておきたい保湿アイテムですね。