Sponsored Link

美腸 レシピ|美腸食材を皮ごと使った塩麹鍋がおすすめ♪

腸が元気ならば肌も体も元気いっぱい!

 

でも、意外と腸内の善玉菌は弱くて、放っておくと加齢やストレス、またちょっとした体調の変化で悪玉菌に傾きやすくなるのだそうです(>_<)
だから、腸内環境には常に注意を払いたいですよね(*^-^*)

 

shibuyabbiyougeka

 

そのためには、適度な運動や規則正しい生活リズムが必要になってきますが、最も重要なのは何といっても食生活!
ダイエットにも適した美腸を作るためには、「美腸食材」といわれるものをしっかりと摂る必要があるのです。

 

美腸食材とは?

簡単に言えば、美腸の食べ物=野菜なのですが、いろいろ調べてみると、そこにはデトックス目的のもの、腸の修復効果を狙ったもの、腸の活性化を促進させるためのものといった3つの区分が存在するようです。

 

○デトックス食材

  • ごぼう・・・水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく含んでいるほか、皮部分に含まれるポリフェノールの一種「クロロゲン酸」が糖の吸収を抑えてくれます。
  • きのこ・・・ローカロリーで食物繊維が豊富。またきのこ自体が菌なので腸内で排出を促してくれます。/li>
  • 玉ねぎ・・・食物繊維だけでなくオリゴ糖を含んでいるので、善玉菌のエサとなって腸内環境の改善に作用してくれます。また玉ねぎに含まれる硫酸アリルなどのイオウ化合物が体内の毒素排出を促進してくれます。

 

○修復食材

  • キャベツ・・・食物繊維のほか胃腸の粘膜を生成・強化する働きのあるビタミンUが豊富に含まれています。
  • さつまいも・・・主に不要性食物繊維からできていますが、「ヤラピン」という便を柔らかくする成分も含んでいるのでスムーズな排出を促してくれます。
  • 人参・・・皮膚や粘膜を丈夫にする働きのあるβカロテンが豊富なほか、ビフィズス菌増殖因子も含まれています。

 

○活性化食材

  • 大根・・・「ジアスターゼ」という消化酵素が豊富に含まれており消化促進に効果があるほか、大根の辛味成分「イソチオシアネート」は、体内に発生した活性酸素を除去し細胞を活性化させて内臓の働きを活発にする効果があります。

 

冬の美腸レシピ 鍋がおすすめ

以上が積極的に摂りたい美腸食材なのですが、これらの効果を効率よく生かすポイントは、皮ごと食べることだそうです(*^-^*)

 

そして、どれか1点をたくさん食べるということではなく、デトックス食材も修復食材も活性化食材もバランスよく毎日摂るということ。

 

そのために特におすすめの美腸レシピは鍋だとか。
それも麹菌の効果をプラスするために塩麹で味を調える「塩麹鍋」が最高だそうです(^^♪

 

鍋ならいろいろ調理しなければいけない面倒さはありませんし、たくさんの食材を一緒に煮込んでお手軽に摂取することができます。

 

 

スープのベースは鶏ガラ出汁がベストマッチだと個人的には思ってますが、お好みで何でもいいと思います♪
要は、塩麹を使えばOKなのです。

 

先にご紹介した美腸食材に発酵食品である塩麹を加えることで、腸内の善玉菌は一気に増え、活動も活性化するといわれています。
美腸レシピとしてはこの上ないものですよね(*^-^*)

 

温かい鍋なら体を温めて血行を促進する効果もありますので、これからの季節にはピッタリですね!

 

shibuyabbiyougeka

 

去年も「菌活」の流行によって菌活鍋の専門店ができたりして注目を集めましたが、今年もこれから「美腸鍋」が流行るかも知れませんね(#^.^#)

関連ページ

美腸セラピー|最近腸活による専門店や療法院が増えている理由とは?
腸内環境の重要さが認識されるにつれて腸内セラピーへの需要が高まり、専門店や療法院が増えていますが、そもそも美腸が重視されるのはなぜなのでしょうか?
美腸ヨガ|フジテレビでも紹介され東尾理子さんも実践する便秘解消とは?
万病のもとである便秘を解消するための美腸ヨガは、フジテレビの番組で紹介されて以来、東尾理子さんが実践して効果をあげるなど最近注目を集めています。
美腸 スムージー|腸内環境改善効果で身体の内側からキレイに!
腸内環境が善玉菌優勢となっている美腸は健康と美容に欠かせないもの。その美腸づくりに効果的と注目されているのが、朝起きたての美腸スムージーなのです!
美腸 酵素|美人になる腸活には酵素が欠かせない!?
私たちの健康のカギを握り肌の状態を左右する腸内環境。その腸内環境を良好に保つ腸活には、酵素をはじめとする3つの要素が欠かせないのです!
美腸 サプリ|善玉菌を増やして腸内環境を改善!
腸内環境の改善には善玉菌を増やすのが一番!ということで、善玉菌の代表であるビフィズス菌サプリに注目してみました♪