美魔女

MENU

美魔女コンテスト2015年の結果

「 新しい40代」の次は、「美しい40代」をテーマに、年齢を感じさせない美しさを競争するために「美魔女コンテスト」が2015年で第6回を迎えました。

 

そもそも、この美魔女コンテストは、美魔女の魔力が社会を変えるをテーマに、STORY世代に向けた、新たなビューティ月刊誌―美ST[(美スト)―で企画されたもので、私達のようないつまでも美しくいたいと思う人たちの希望になっていますよね♪

 

 

ちなみに、2015年の第六回国民的美魔女コンテストの結果は、

  • グランプリ 小宮山順子さん
  • 準グランプリ 藤井やよいさん
  • 審査員特別賞 蔵重和枝さん
  • Web賞 森川あやこさん

が、それぞれ受賞されていて、これからTEAM美魔女として活動をされていく事になるのでしょうね。

 

 

私には、そんな大々的な活動をしたり、そこまで誇れる美貌があるわけでもありませんので・・・

 

せめて、小さな範囲からでも良いので、自分が出来る事をコツコツと・・・という事で、日々美容の事を本などから勉強したり、そして取り入れたりしています。

 

そんな日常をせっかくなので、同じように美容に励む皆さんと情報を共有出来ればと思い、「目指せ美魔女!35歳からの美肌づくり日記」を立ち上げる事にしました。

美魔女で印象的な水谷雅子さんや山田佳子さん

最初に美魔女という言葉を知り、そしてテレビで大々的に放送されていく中で、40代、50代と年を重ねても、いつまでもキレイでいられるんだ!という希望をもらったのも・・・

 

私の中では、水谷雅子さんや山田佳子さんの存在があります。

 

 

最初にコンテストの応募、選考を見ていく中で、「うわぁ、とってもキレイだなぁ・・・」って本当に思いましたし、こんなにキレイに保てるものなんだ・・・

 

もっと日常生活から見直しして、いつまでもキレイにいれるようにしないとダメだなぁ・・・・

 

今では美魔女たちに憧れると同時に、せめて自分も納得して年を重ねていけたらと思って、日々の取り組みをしています。

 

 

見る人が変われば、「30代、40代から頑張りだしても無駄」だったり、「今更から頑張るなんて、はっきり言って痛い」とか思われるかもしれませんが、それはそれでも良いと思っています。

 

それよりも大事なのは、「自分の気持ちが継続する事」だと思うし、そのために努力をしていきたいと思います。

 

 

ある意味、自己満足なところも多々あるかもしれませんが・・・

 

上手くお付き合い頂けると、とても嬉しいです。

サイト管理人 自己紹介

改めまして、みなさん、こんにちは!ユミといいます♪

 

私は現在35歳、幼稚園の年中さんに通う男の子が一人いるフツーの主婦です(*^-^*)

 

 

最近、子供の習い事を通して知り合うことができた先輩ママに「美魔女」のお話を聞いて「うわぁ、10年後、私もこんな風になっていたい!」と美肌に目覚めてしまいました(#^.^#)

 

努力すれば、こんなにキレイになれる!

 

 

顔立ちは生まれ持ったカタチというものがあるから仕方がない部分はあるけれどw、肌とか体系とか雰囲気とか・・・努力して磨けるものはあると思うんです。

 

 

お肌の曲がり角を超えてしまった30代だけど、10年、20年後の自分も好きでいたいから、美肌のことをいろいろ勉強しながら学んでいきたいと思います!

 

どうぞ、よろしくお願いいたします(*^-^*)